Hatena::Groupminswatch

法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-01-07

[]日米関係 01:01 日米関係 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 を含むブックマーク はてなブックマーク - 日米関係 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 日米関係 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 のブックマークコメント

 日米同盟がヤバげ、と言うと、はてサで知的エリートな皆さんからネトウヨ認定を賜ることが出来ます。

2009/11/23 20:19更新

 米軍普天間飛行場の移設問題をめぐり、沖縄県選出の与党国会議員でつくる「うるの会」会長の喜納昌吉参院議員(民主党沖縄県連代表)は23日、那覇市で記者会見し、鳩山由紀夫首相に同飛行場を県外や国外へ移設するよう24日に直接要請すると発表した。

 首相官邸を訪れ、官房長官や同会の議員らで県外・国外移設を検討する枠組みをつくることや、首相の早期沖縄訪問などを求めるという。

 喜納氏は「普天間問題は(政府の方針が)混沌(こんとん)としており、県民に動揺を与えている。地元の意向を無視した形で話が進んでいるのは許し難い」と政府の姿勢を批判。その上で「首相も岡田外相も(政権交代以前に)県外・国外と言ってきた。その言葉は大事にしてほしい」と強調した。

 と、喜納昌吉議員(麻薬所持)が言ってますが、狂っぽーは本当に党内の意見集約をポーズすらやらず思い付きでしゃべってるんですね。
 そういえば、選挙前は「全員野球」というワードも聞こえてきた気がしますが、どうしたんでしょうか。

 とりわけ韓国にとっては人事ではないでしょうね。
 北の「暴走」抑止力の最大の後ろ盾である日米同盟が危機ということですから。
 かの国でも左派はやっぱりあまり賢くないようで、毎日反米反米言ってれば幸せになれるようですが、かの国の右派はそのあたり現実的な考え方をしているようです。

鳩山内閣下の対米姿勢における最大の難点は、結局のところは、民主党という一政党としての「自分の都合」が客観的な対外情勢判断の総(すべ)てに優先していること

トラックバック - http://minswatch.g.hatena.ne.jp/fujiyoshisyouta/20100107