Hatena::Groupminswatch

法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-01-09

[]オザワ関連 14:29 オザワ関連 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 を含むブックマーク はてなブックマーク - オザワ関連 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 オザワ関連 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 のブックマークコメント

 とにかく盛り沢山なので、ここまでにまとめたリンクを一挙に放流します。

 リマインドのため。

マスクをし、コートを着込むいで立ちだった。

 お口にチャックマンですか。そうですか。

 小沢氏はあいさつの中で平成22年度予算案について「人のあら探しをしてケチをつける奴ばっかりいるが、60年にわたって政治も行政も財政もむちゃくちゃにした政権を引き継いでわずか3カ月。魔法使いじゃあるまいし、完璧(かんぺき)なものができるはずはない」と語った。

 その借金のウチどれだけの割合が、オマエが自民党幹事長だった時代のものだと思っているんだ?

 【朝鮮半島ウオッチ】日本が朝鮮半島を併合して百年(併合条約調印は8月22日)となる今年、2010年は、韓国の民族感情がいや応なくセンシティブになりそうだ。ところがこの機微な時期を前に、民主党の小沢一郎幹事長は訪韓の折などに天皇陛下の訪韓問題や永住外国人の地方参政権問題で独断的な発言を繰り返した。こうした小沢氏の「歴史観」は、両国がこれまで腐心し調整してきた歴史問題の均衡を崩しかねない。

 事情聴取に絡んでメディアに追われる小沢氏は、同日午後は都内の個人事務所にこもったが、夜は東京・赤坂の居酒屋で午後9時前まで秘書らと寄せ鍋をつついた。帰り際に店内で手を上げてあいさつすると、サラリーマン風の客らから大歓声が上がり、小沢氏に笑顔が戻った。


 だが、小沢氏を追う報道陣が事情聴取の質問を浴びせると厳しい表情に逆戻り。無言で車に乗り込み都内の自宅へ帰った。

 資金管理団体「陸山会」の不明朗な資金操作疑惑が持たれている民主党の小沢一郎幹事長が、党首などを務めていた新生党と自由党を解散した際、両党の残金の大半計約22億8千万円を自分の関連政治団体に移していたことが8日、分かった。このうち政党助成金など公金は少なくとも9億円近くに上る。こうした公金は所属議員に分配されるなどして政治活動に使われることを目的としているが、小沢氏のケースは一政治家が解党時に“独占”した格好となっている。

 政党を作って壊すごとにチャリンチャリーン、ですね、わかります。
 ミンスに入ってからしばらく大人しくしてたのは、政党旗揚げの資金を鳩山安子が出してくれたからでしょうかね。

 鳩山由紀夫首相は8日午前、民主党の小沢一郎幹事長が代表当時に、党財務委員長だった2議員に「組織対策費」として計約22億円を集中支出していたとの一部報道について「透明、不透明という問題はあるかもしれないが、違法性はないと信じている」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。


 首相はまた、党代表就任時に前任者の小沢氏から引き継ぎを受けたかどうかを問われ「それはない」と説明。「これは当時の財務委員長がすべて判断していたことであって、私はまったく存じ上げていない」とした。

 ヒント:そんなものがあったんですか*1

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地をめぐる疑惑。収支報告書に記載がない億単位の資金が、小沢氏周辺で複雑な動きをしていたことが判明しつつある。

 これが「埋蔵金」なのかな?

 石川氏は平成16年の購入当時の事務担当。石川氏は集会で、水谷建設(三重県)が小沢氏側に現金を渡したとされる疑惑にも触れ、「私が社長と会い、お金をもらったとの報道があるが、そういうやましいお金(の収受)は一切ない。非常に遺憾だ」と否定した。

 正しい意味での「確信犯」かな?

 一方、通常国会で野党側が攻勢を強める構えをみせていることに対し「政党間の駆け引きや政治家同士の損得という国会にしないでほしい。政治全体のレベル低下、国民の不信を招くことになる。国会をワイドショー化したくない」と牽制(けんせい)した。

 民主党の山岡賢次国対委員長は7日、さっそく国会内で記者団に「国会審議に影響するとは思っていない」としきりに予防線を張った。

 上の記事で出てきた発言との整合性はどうするんだろ。

rakuten:rangsjapan:635196

*1:どこぞの官房長官の発言

トラックバック - http://minswatch.g.hatena.ne.jp/fujiyoshisyouta/20100109