Hatena::Groupminswatch

法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-01-17

[]外国人参政権 01:39 外国人参政権 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 を含むブックマーク はてなブックマーク - 外国人参政権 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 外国人参政権 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 のブックマークコメント

 納税していることを理由に参政権を付与すべきだとの意見については、「納税の対価は、道路を使えたり蛇口をひねれば水が飲めたり、安全が確保されているといった行政サービス。参政権もと言うのは一見まともに聞こえるが大間違いだ」

 中田氏は「ここまで性急にことを進めるのは、新たな票田の開拓や、(昨夏の)衆院選での貸し借り勘定が働いているように見える」と指摘。「民主党は国を売っていると思ってしまう」と強い危機感を示す。

民主党のキャッチコピーは確か「国民の生活が一番」だったかと記憶していますが、外国人参政権の成立が日本国民の生活にどのような利益

をもらたしてくれるのでしょうか。

 第一の仕分け対象だと考えれば合点はいく。賛成はできなくても。

 おやまぁ。民主党内にも統一協会とのパイプを持った輩が山盛りなんですがどうしたもんでしょう?

 民団というのは、韓国人の団体です。日本人向けの公約には外国人参政権のことを盛り込んでいないのに、韓国人への公約には盛り込んで

いる不思議。

 てゆうか、なぜに外国人向け公約ってなんぞやというハナシ。

 ガセネタとやらが出てきた背景の説明がどこまでもガセな点で、ミソがついた。

 移民政策と外国人参政権は同一ではない*1。これはリクツの上ではその通りなんだが、そのリクツは日本の実情をまったく無視している点で空理空論であろうと。

*1:アメでは移民政策は採っているが、外国人参政権はない

トラックバック - http://minswatch.g.hatena.ne.jp/fujiyoshisyouta/20100117