Hatena::Groupminswatch

法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-03-31

 マニフェストを達成できなかったとしても法律違反ではないですからねぇ(棒

 国民は財布のひもが固くて、お金を使わない。だからデフレになってしまう。それなら、増税で国民からお金を合法的に徴収し、その金で財政出動する。使い先は雇用対策だから国民は安心する-という理屈だ。

 その国民と言うのが日本国民を指しているとは言っていない、ですね、わかります。

[]ゆうちょ銀行 22:51 ゆうちょ銀行 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 を含むブックマーク はてなブックマーク - ゆうちょ銀行 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 ゆうちょ銀行 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 のブックマークコメント

地銀関係者からは「体力のない地方の金融機関はひとたまりもない」との声が漏れる。

 いま地銀は、2011年11月スタートの次世代全銀システムに向けてラストスパートをかけている状況のはず。NTTデータとかが旗振っている地銀の共同化システムで食べているSIerとITベンダーが壊滅的な打撃を受ける可能性も。

 という懸念をぼくは抱く。ぼく自身はもうちょっと離れたスタンスから眺めてる立場なんですが。

 もちろんのことですが、ゆうちょからの仕事を請けた元請のほうはカエルの面に小便ですね。要は下請けを切ればいいだけですから。

 NTTデータは2010年3月31日、開発中の中堅地銀向け共同システム「STELLA CUBE」を仙台銀行が利用する方向で検討を始めることについて同行と基本合意したと発表した。仙台銀行は現在、NTTデータの共同システム「STAR-21」を利用しているが、同システムよりも参加行が多いSTELLA CUBEへの乗り換えを目指す。

 STAR-21の利用行は、仙台銀行と筑波銀行(旧茨城銀行)の2行にとどまる。しかも筑波銀行はSTAR-21からの離脱を決めている。この3月に旧関東つくば銀行と旧茨城銀行が合併して誕生した筑波銀行は、合併後のシステムとして、旧関東つくば銀行が使う共同システム「じゅうだん会」を使うからだ。

 共同化システムを商品ラインとして二つ抱えているのはNTTデータだけです。もともと、サービスエリアが重複する銀行同志は同じ共同化プロジェクトには加わらないという不文律があったようなのですが。

 ちなみにこのシステム、中身は日立の汎用機だとか。オープン系の地銀共同化システムとしては以下のようなものが。

マイクロソフトのWindows Server とSQL Serverを基盤とした世界初のフルバンキングシステム

 19日午前9時40分ごろ、百五銀行(本店・津市)でシステム障害が起き、営業店舗のATM(現金自動受払機)などすべての端末機が使えなくなった。
 同行広報IR課によると、障害が起きたのは三重、愛知、和歌山県などにある計125店舗のATMと窓口端末。ショッピングセンターなど店外180カ所に設置しているATMも現金の引き出しや入金、振り込みができなくなった。午前11時過ぎから徐々に復旧し、正午ごろまでにほとんどのATMが使用できるようになったという。【田中功一】
毎日新聞 2010年3月19日 14時10分

代用の指揮能力

 この政権は本当に大丈夫だろうかと不安にかられる。
 政府は30日夜の閣僚懇談会で郵政改革案について、先に亀井静香金融・郵政担当相と原口一博総務相が発表した案を軸に法案化する方針を決めた。大きな焦点だった、ゆうちょ銀行への預け入れ限度額を現行の1000万円から2000万円に倍増する点に関しては今後、ゆうちょ銀行に資金が集中した場合には引き下げも検討するという。結局、元の亀井氏案に戻った内容だ。
 一体、これまでの迷走は何だったのだろう。鳩山由紀夫首相の政権統治能力に疑問符がつくことだけは間違いない。

 お粗末なのはこれまでの経過だ。亀井氏が発表前に「首相の了解を得た」と主張すると首相は「了解はしていない」と否定した。その後、民放番組の生放送で、菅氏が「私は聞いていない」と発言したのに対し、亀井氏は「あなたの耳が悪い」などと反論。「内閣の体をなしていない」と野党側が批判したように、子どものけんかのような醜態だった。
 そして結果は当初の亀井氏案を軸にするというのだ。「首相に一任した」と語って了承した菅氏や仙谷氏の姿勢も理解に苦しむ。

民主党が「郵政票」を取り込むために、それまでの民主党の政策を変更して、亀井氏案の方向を容認してきた経緯がある。こうした選挙優先主義は小沢一郎代表(現幹事長)時代から続いている。今回も首相は小沢氏の選挙重視の路線を踏襲した形

亀井案が認められたとの一報に、信金関係者はがっくりと肩を落として吐き捨てた。仙谷由人国家戦略担当相らが限度額引き上げなどに反対したことに期待を抱いていたこともあり、あっさり認めてしまった鳩山由紀夫首相への失望は大きい。

 赤字国債の発行に糸目をつけない現政権ですし、そのうち「コンクリート」への財政投融資を再開する可能性も大でしょう。

 自民党政権が正しいとか、そういう話をここでするつもりはありません。ですが、民主党政権が誕生すれば国民新党が政策立案に強い影響力を持つ可能性は十分に想定できたはず。

 Web上では「声無き声」に過ぎないITドカタ達ですが、そうした「声無き声」の支援を受けて「声無き声」の主たちの仕事を奪っているのだとしたら。とぼくはかように思う次第です。*1

68 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 19:10:19 ID:BS0nbbBt

>>10

サンプロ、郵政関連で管と亀井の食い違いと水掛け論には谷垣まで

「政府の中でもっとまとめてくださいよ!議論にならないですよ!」

とキレ気味になってましたな(画面外の声

消費税うpの話でも

管「これから内閣や場合によっては国会で(消費税議論も)本格的にしようと言ってるんです」

みずぽ「ハイ!ハイ!3党の連立合意の中では消費税上げないという事になってるんです!」

どっちだよ

政府は30日夜、郵政改革法案をめぐり閣僚懇談会を官邸で開き、焦点のゆうちょ銀行への預入限度額について現行の1000万円を2000万円に倍増する方針を決めた。かんぽ生命保険の保険上限も現行の1300万円から2500万円に引き上げる。ただし資金が集中した場合には引き下げを検討する。

 いわゆる「民業圧迫」の件です。

*1:要するに、ぼくが反民主党の立場を取っているのは、なにも愛国心とかが理由なのではなく、同業者の生活を心配しているがゆえということなのです。(元)同僚が社内ニート化、もしくは失職する可能性があるわけですし。

トラックバック - http://minswatch.g.hatena.ne.jp/fujiyoshisyouta/20100331