Hatena::Groupminswatch

法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-04-03

それなりの姿勢

[]それぞれの「それなり」 21:23 それぞれの「それなり」 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 を含むブックマーク はてなブックマーク - それぞれの「それなり」 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 それぞれの「それなり」 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 のブックマークコメント

f:id:fujiyoshisyouta:20100403212831j:image:right:medium

任期満了に伴う日本医師会(日医=会員数16万6千人)の会長選挙が1日午前、東京都内の日本医師会館で行われ、茨城県医師会長の原中勝征氏(69)が初当選した。任期は2年間。政権交代後、初めての会長選だったが、民主党とのパイプを強調した原中氏が他候補を退けた。

2人目候補擁立に反対する同党県連(会長・牧野聖修衆院議員)が対応に苦慮している。一方、民主党の最大支援組織の連合静岡(吉岡秀規会長)は同日の執行委員会で、2人候補擁立の場合、現職の藤本祐司氏(53)の推薦を取り消すことも視野に協議していく方針を決めた。

これに先立ち、小沢氏は京都市で参院京都選挙区(改選2)の2人目の候補として河上(かわかみ)満栄(みつえ)衆院議員(38)=比例近畿ブロック=の擁立を発表した。現職衆院議員の参院選くら替えは異例だ。繰り上げ当選はなく、欠員となる。

トラックバック - http://minswatch.g.hatena.ne.jp/fujiyoshisyouta/20100403