Hatena::Groupminswatch

法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-31対特亜外交関連バーゲン

(な)なぜか日本史もウリナ

[][]特亜関連 15:14 特亜関連 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 を含むブックマーク はてなブックマーク - 特亜関連 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 特亜関連 - 法則限定!雑記とWeb考古学 - ミンスヲチグループ出張版 のブックマークコメント

 拉致問題と核問題を、資金援助・食料援助などと組み合わせて包括的解決しようという考え方をグランドバーゲンというそうです。

 李明博(イ・ミョンバク)大統領が北朝鮮の核問題解決法の一つとして提案した「グランドバーゲン」(包括的交渉)に対し、まだ北朝鮮側はいかなる反応も見せていない。 今回の提案は、過去10年間の「言葉対言葉、行動対行動」の段階的処理方式では北朝鮮の核問題を解決できないという判断の下、問題を総括的に交渉しようというのが骨子だ。

 まあ、現実にこれをやろうとすればただのバーゲンセールで終わるのですが。

 それとはあまり関係ありませんが、当ブログも休止期間中に溜まりに溜まったソースをまとめて放流していこうかと思います。

ケンチャナヨ

 ウリナラ関連のところについては、g:housoku の方がソース集まってますが、ここではミンスが打ち出した外交戦略関連のところを抜き出しています。

 こりゃまたエラくわかりやすい。

 Why?

 誰と戦争するんですか?

日本海表記問題

中国

×「役に立たない」、○「役に立つようなことがあってはならない」

独立運動の阻止や周辺での国益確保には、平時でも軍の投入をためらわない

「周辺での国益確保」が日本を脅かしていることは、東シナ海への進出を見れば明らかだ。オバマ政権は中国への警戒心が弱いとされるが、

鳩山政権は「中国の脅威」という視点が全く欠落している。

Uyghur

2009/10/20 18:20更新

 中国外務省の馬朝旭報道官は20日、定例記者会見で、在外ウイグル人組織「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長の再訪日について、「日本側は中国の断固たる反対を顧みず、入国を許可した。中国側は強烈な不満を表明する」と述べた。

 前回入国した際の表現とほぼ同じで、現段階では激しい非難は避けている。(北京 野口東秀)

北朝鮮

【政治】鳩山首相、普天間合意の容認示唆 政権公約「時間で変わる」

http://adon-k.seesaa.net/article/129749075.html

 さすがに君子豹変はお得意ですなぁ。

半日も経過してるんだから事実確認くらいしたら?

 政府の基本政策閣僚委員会は21日、26日召集の臨時国会に提出を検討している北朝鮮への貨物検査特別措置法案について、海上自衛隊による海上警備行動を定めた規定を削除し、海上保安庁を主体とする方針を固めた。

 本心では、貨物検査そのものを廃止したいんでしょうけどね。

2009.10.20 17:56

 岡田克也外相は20日、外務省内で記者会見し、対北朝鮮制裁について「国連安全保障理事会で日本がかなり中心的な役割を果たして決めたことだ。実施できないことは望ましいことではない」と説明。先の通常国会で廃案となった北朝鮮貨物検査特別措置法案について「速やかに成立させたいと思っている」と述べ、26日召集の臨時国会での提出を目指す考えを示した。

 岡田氏は平野博文官房長官にこうした見解を伝えていることを明らかにし、最終的な判断を首相サイドに委ねる考えを示した。

 政府内には「いま北朝鮮に軟化の兆しが見られる」などとして臨時国会への法案提出を見送るべきだとの意見もあるが、岡田氏は「先送りしたらどうかという議論もあるが、それは違う。すでに(安保理決議で)決まったことを実現するだけだ」と強調した。

 朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」は、李朝末期1896年の日本軍による閔妃暗殺事件から114年目に当たる10月8日、「日本人はわが人民の対日感情を理解せよ」と論説を掲げた。さらに、最近は一歩踏み込み「いまは21世紀である。周辺諸国と関係改善することは日本自身の死活的要求である」(18日「労働新聞」)と関係改善への意欲をにじませ、「わが民族は日本の態度を注視している」(同)と断言している。

2009/10/24 13:16更新

 民主党の輿石東参院議員会長は24日、山梨県甲州市で記者会見し、政府が27日にも提出する北朝鮮関連船舶を対象とした貨物検査法案について「出すからには、必ず成立させる前提で出さなければいけない」と述べ、臨時国会での成立に意欲を示した。

 臨時国会での法案対応については「会期が11月いっぱいなので、やれることは限られる」と指摘。貨物検査法案のほか、新型インフルエンザ用ワクチンの副作用被害補償に関する法案などに絞って成立を図る考えを示した。

 出したところで潰すぞコラ、ですねわかります。

関連:カルト

 そうかそうか。

 自民党は28日、北朝鮮関連船舶の貨物検査を可能にする特別措置法案を、改革クラブ、みんなの党、平沼赳夫元経済産業相らがつくる「国益と国民の生活を守る会」とともに衆院に提出した。公明党は共同提案を拒否した。

トラックバック - http://minswatch.g.hatena.ne.jp/fujiyoshisyouta/20091031